大きくする 標準 小さくする

ジェシーの創作 ブログテーマ:ノウハウ

DAZのFBX出力による3DXchange位置ズレ対策propのみ

 written by ジェシー [ノウハウ] 投稿日時:2017/09/09(土) 12:53



DAZでprop構成のオブジェクトを
prop形式でFBX出力

IUaOh5sr5GHnz7BVu6K.jpg


N6ns4TxoESDcqcPvcRU.jpg


このFBXを3DXchangeではProp構成は保っているが
位置がずれている。。。

m7GT54qOocGx4iEuy4h.jpg



対象Prop要素を選び
サブプロップを作成 を 実行
1xgrndWYtvIMoXbU0vr.jpg

このPropのピボットを中心に設定
2WFHbdmXkI7K4hf2sGN.jpg


回転や位置が変更できるようになった
ppgYlH5AlXpOhMOO9gH.jpg



同様に他も実施
dcGvd2cBVopeq7POW3E.jpg


iClone上でも位置は保てた
 
t2nU6tSULv2cPeaFogt.jpg

結果はできたと思いますが

17/9/19訂正

結論は 、、、、
iClone上ではPropは一つの固まりになってしまった。


DAZでフィギュア要素が含んだPropのFBXでは  3DXchangeの Propがサブプロップ化ができない。
(Prop要素のみのFBX対応なのでしょうか。。。。)

サブプロップ化は 静的モデルのみの編集と認識しました。。。