大きくする 標準 小さくする

月川拓海の世界

<<前へ

DAZベンダーへの道 (24)

 written by 月川拓海 投稿日時:2018/11/12(月) 20:20

Content Package Assistを実際に使ってみました。

Content Package Assist は、DAZ 製品をマニュアルダウンロードしたフォルダに入っているデータを真似してつくったRikoのフォルダーから、確かにDIM形式のファイルを作ってくれました。
ManifestとSupplement

しかし、必要なデータを全部つくってくれるわけではなく、三次元おねーさんの記事にもあるように、インストールに必要な情報の書かれたManifest.dsxとsupplement.dsxの2つのファイルを生成するのがメインの機能であるようです。スマートコンテンツ用のメタファイル(付帯情報が書いてあるデータファイル)を生成する機能はありません。

Content Gathererはインストールに必要なファイルを収集するのが主な機能なので、やはりメタファイルを生成する機能はありません。

メタファイルを生成するのは自力でやり遂げるしか道はないようです。

とうふさん推薦の図入りMetadata tutorial サイトもあります。

メタデータを付け加える方法を解説した動画もあったので、下に貼り付けておきます。


と、ここで、もう一度 FREQUENTLY ASKED QUESTIONSを読み直したら、いいことが書いてありました。
DO I NEED TO ADD METADATA TO MY PRODUCTS BEFORE I SUBMIT?
No. We will add the Metadata information during the Q/A and store page building process.
「提出する前に製品にメタデータを追加する必要はありますか?
いいえ。私たちは、Q / Aおよびストアページ構築プロセス中にメタデータ情報を追加します。」
ですと。
つまり、提出する時にはメタデータは追加しておかなくてもいいということなんですね。
このことは朗報です。下手に変なところにパスをつくってしまったら、面倒なことになるところでした。
よかったよかった。

DAZベンダーへの道 (23)

 written by 月川拓海 投稿日時:2018/11/11(日) 21:45

今日はアイテムのPackaging(梱包)について調べてみました。

Packagingについての詳しい解説は、DAZ 3DのDocumentation Center/Creating Contentに書いてあります。

アイテムのメタデータをつけ加えたり、アイコンをつくったり、登録したりしなければならず、かなり面倒くさそうです。

初めて挑戦する者には高い壁のようにそそり立っていて、こんなことができるのだろうかとひるみました。

fbxファイルと替えの画像を送ればいいようになってほしいな~と思います。

しかし、多くのベンダーさんがこの壁を乗り越えられているので、時間はかかると思いますが、挑戦してみたいと思います。

アイコンの作成については、いろは雑記さんのGenesisでキャラを作る2(アイコンの作成)でテンプレートのダウンロードの仕方から解りやすく解説してくださっています。

完全自動でパッケージをつくってくれるソフトというのは、今のところ、ないようなのですが、手助けしてくれるツールが販売されています。

Content Package AssistContent Gathererです。

Content Package Assistは、自作コンテンツをDaz Install Manager(DIM)形式にPackagingする際の手助けとなるツールです。

Content Gathererは、インストールに必要なファイルを収集してくれるそうです。このツールに関しては、Create3Dさんの【Daz3D】配布ファイルを作る。【Content Gatherer】という記事で詳しく解説してくださっています。

Content Package Assistは買いましたが、Content Gathererは必要ないかもしれないので、まだ買っていません。

下にContent Package Assistの使い方の動画を貼り付けておきます。


DAZベンダーへの道 (22)

 written by 月川拓海 投稿日時:2018/11/09(金) 22:22

Mei Lin 8 Pro Bundleなど、新しく買ったアイテムを使って、Rikoのプロモ画像を追加してみました。

Rikoは、つくった厚化粧が似合わないようなので、アイシャドーをつけないことが多いのですが、薄化粧のアイシャドーを追加しようかなと思っています。

下の画像で使ったdForce Kimono Outfit for Genesis 8 Female(s)は、現段階では、iCloneに移植すると破けて肌が広範囲に露出し、袖を上手く揺らせないです。残念ですが、時間のある時に頑張ってiCloneでも使えるようにしたいです。

今日の絵は、dForce Kimono Outfit for Genesis 8 Female(s)とチャイナ服のCheongsam Dressを着用したRikoです。
★メイリン着物を着たRiko1
★メイリン着物を着たRiko2
★チャイナ服を着たRiko1

Mei Lin 8 Pro Bundleを買いました

 written by 月川拓海 投稿日時:2018/11/08(木) 22:20

Mei Lin 8 Pro Bundleを買いました。

これを買うと、Mei Lin 6 Pro BundleとMei Lin 7 Pro Bundle、それと用意されたアイテムの中から10個が無料でもらえ、他にも格安で素晴らしいアイテムが買えるという特典がついていました。

明細を見ると、759.05ドル分買ったことになりますが、割引されて67.78ドル支払っただけで済みました。約9割引きなんです。病院の待合室とか診療室とか、近い将来には使いそうにないアイテムでも、物がよくて安かったら、ついつい買ってしまいます。これがDAZの商法なんですね。どんどんアイテムがたまり続け、使いきれません。でも、なんだか物持ちになったようで嬉しいです。

今日の絵は、今回買ったアイテムで1枚レンダリングしてみました。左からEmiyoMei LinYoshieZhi Ruoです。着物はdForce Kimono Outfit for Genesis 8 Female(s)です。
★メイリン4人組

DAZベンダーへの道 (21)

 written by 月川拓海 投稿日時:2018/11/05(月) 23:15

2日程前にDAZの予備審査チームへプロモ画像を投稿しました。
6時間後に、ウイルスが心配だからZipファイルは開けないので、Jpgで送ってくれという返信がありました。
それでJpg画像を送りました。

10時間後に、あなたがベンダーなら、他にどのような製品がありますかとか、あなたのバックグラウンドやあなた自身について教えてくれますかといった返信があり、返事を出しました。

キャラクターの提出に備えて、今日は、EyeClosed修正モーフを作りました。
かなり難しかったです。

参考にさせていただいたサイト
EyeClosed修正モーフの作り方
オリジナルキャラ作成時の目の補正 [改訂版]
【ZBrush】目を閉じるモーフを作る。1【Daz】
【ZBrush】目を閉じるモーフを作る。2【Daz】

修正前と修正後画像です。
★閉眼3
★閉眼 修正前
«前へ

<< 2018年11月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログテーマ