大きくする 標準 小さくする

月川拓海の世界

<<前へ

Mayumi for G8Fを買いました

 written by 月川拓海 投稿日時:2017/09/19(火) 23:14

RenderosityでKobamaxさんの新キャラクターMayumi for G8Fが半額セールになっていたので買いました。
気品があって可愛いキャラクターです。3D業界には日本人キャラが少ないので貴重です。

上がDAZ StudioのIray レンダリングで、下がiClone 7 に移植したものです。
移植したキャラクターはもう少し調整します。
DAZ 真顔
iClone c?ro=1&act=rss&output=no&id=1833890&name=tsukitaku&pid=51901990

月川拓海のiClone講座:PropをDAZ StudioからiCloneへFBX形式で出力するメリット

 written by 月川拓海 投稿日時:2017/09/17(日) 17:30

月川拓海のiClone講座です。PropをDAZ StudioからiCloneへFBX形式で出力すると、メリットがあります。

PropをDAZ StudioからiCloneへOBJ形式で出力すると、全部が結合されて1個の塊になってしまいますが、FBX形式で出力し、3DXchangeの中で、分離したいObjectをSub-PropにしておくとiCloneに移植後も自由に動かせるようになります。

[具体的な方法]
1. PropをPropとしてDAZ StudioからFBX形式で出力します。
2. 3DXchange では、分離したいObjectを選択してModifyのMake Sub-Propにチェックを入れておきます。
3. iCloneに移植すると、分離しておいたObjectがメインのPropにAttachされた状態になっています。
 このAttachされているObjectは、自由に動かせます。

例として、sugatakさんの福建土楼(Fujian Tulou Fortress Bundle)をDAZ StudioからiCloneに移植した時の画像を貼り付けておきます。クリックすると拡大できます。

1出力設定
上の画像は、DAZ StudioからのFBX形式での出力設定です。

2 OBJの3DXchange
上の画像は、OBJ形式で出力したデータを3DXchangeで開いた時。全体が1個の塊になっています。

3 OBJの iClone
上の画像は、上のデータをiCloneに移植したもの。個別のObjectを動かすことはできません。

4 FBXの3DXchange
上の画像は、FBX形式で出力したデータを3DXchangeで開いた時。DAZ Studioの時の階層が保たれています。
分離したいObjectを選択して、Modifyの赤矢印の先の「Make Sub-Prop」をクリックしておきます。

5FBXの iClone
上の画像は、上のデータをiCloneに移植したもの。イスなど、個別のObjectを動かすことができます。

豚とニワトリを削除した福建土楼のデータの大きさは以下の通りです。
最終的には、FBX形式で出力したiPropの方が若干データが大きくなりますが、1.5倍ほどなので、シーンの中で物の配置を変えたい場合はFBX形式で出力した、階層をもったPropの方が使いやすいと思います。

 Fukken.obj:77.3 MB
 Fukken.fbx:45.7 MB
 OBJ形式で移植したFukken.iProp:111 MB
 FBX形式で移植したFukken.iProp:167 MB
(注)豚とニワトリを削除したのは、動かすことができる豚やニワトリをiCloneで入れるためです。

上のKemal Topalさんの動画では、Cinema4DからFBX形式で出力した車を3DXchangeの中でタイヤやドアを個別に動かしておられます。同様のことはDAZ StudioからFBX形式で出力した車でもできます。iCloneに移植後もタイヤを動かすことができます。 c?ro=1&act=rss&output=no&id=1833890&name=tsukitaku&pid=51901923

CrazyTalk Animator 3 に日本のアニメ風の可愛いキャラクターが登場

 written by 月川拓海 投稿日時:2017/09/15(金) 22:38

CrazyTalk Animator 3 に日本のアニメ風の可愛いキャラクターが登場している動画がReallusion のNewsで紹介されていたので、こんなに可愛いキャラクターが販売されたのなら、買いたいなと思って調べてみました。


この動画はVeggieStudioさんが作られたもので、キャラクターや服は非売品のようです。モーションもかなりの部分を自分で作っておられるのではないかと思います。このように綺麗で可愛いキャラクターや服が販売されたら、使ってみたいです。

月川は、初代のCrazyTalk Animatorを使って動画を作ったことがありますが、次の理由により、使うのをやめました。
1. 使いたくなるような綺麗で可愛いキャラクターが販売されていない。
2. イラストからキャラクターをつくるのが難しく、動かすと関節から変なものが出てくる。
  これは単に作り方が下手だったためだと思いますが、使い続けようという意欲が失せました。
3. 販売されているモーションのほとんどが、アメリカンコミック的なオーバーな動きのものが多くて使いづらい。
  女の子がガニ股でカニ歩きするようなモーションが嫌になったのです。

しかし、VeggieStudioさんのCrazyTalk Animator 3で作られた動画は、綺麗で可愛く、品があって、とても魅力的です。このようなキャラクターなら使ってみたいと思う人も多いのではないかと思います。

ユーザー数が2500万人を突破した日本最大のイラストコミュニティサイトpixivのランキング上位の方のイラストを見ると、プロやプロ並みの方の作品も多いので、できるだけ多くの方がCrazyTalk Animatorのキャラクターとして商用化してくださればいいのになと思いました。

CrazyTalk Animator 3の説明
CrazyTalk Animator 3の体験版 c?ro=1&act=rss&output=no&id=1833890&name=tsukitaku&pid=51901884

sugatakさんのアイテムを大人買いしました

 written by 月川拓海 投稿日時:2017/09/13(水) 23:30

DAZ 3DでAnnual Premier Artist Saleが始まっていて、sugatakさんのアイテムも40%引きになっていました。たくさん買うとさらに割引してもらえるので、かなり前から欲しかったものも含めて、次のアイテムを大人買いしました。

Yamachan Ramen 1961 - Food Truck:これは新製品です。
Iyo Matsuyama Castle New Version
Rairaiken Shinjuku 1954
Fujian Tulou Fortress Bundle

定価だとこれら4アイテムで141.8ドルですが、DAZ 3Dのプラチナクラブに入ってるので、いろいろ割り引いてもらって54.42ドルになりました。PayPalで支払ったので、最終的には、6204円になりました。

sugatakさんのアイテムは質が高いので、大ファンです。Renderosityでもいろいろ買っていますが、値段がちょっと高めなので、なかなか手が出ません。時々割引セールで安く買える機会があるのはありがたいです。

今日の絵は、Yamachan Ramen 1961 - Food Truckを使って大急ぎでつくってみたものです。DAZ StudioのIrayレンダリングです。

                    ラーメン屋のお姉さん
 
★ラーメン の c?ro=1&act=rss&output=no&id=1833890&name=tsukitaku&pid=51901837

未来都市を舞台にしたアクション動画もどきを作ってみました

 written by 月川拓海 投稿日時:2017/09/12(火) 21:50

Stonemassonさんの未来都市3 を舞台にしたアクション動画もどきをiClone 7で作ってみました。

赤い服はオリジナルのNylyssaで、あとはNylyssaを加工したキャラクターです。

9月6日のブログで、「Genesis 8では、キャラクターと睫毛が別扱いになっているせいか、目を大きくしても睫毛が追随せず、睫毛が目から離れてしまう、つまり睫毛の位置がずれるので困っている」と書きましたが、解決策を見つけました。

iCloneに移植した後のキャラでは、睫毛がズレるのを回避できないけれども、DAZ StudioからZBrushで加工する際にはズレを修正できるので、G8キャラはiCloneに移植する前に目周辺の加工を終了しておかないといけないのです。実は、iCloneに移植してからでも、ZBrushのジオメトリ/トポロジー調整/ポリグループ/自動グループでグループを割り当て直せるので、割り当て直したものを、サブツール/スプリット/非マスク分割で別のサブツールにして加工する方法はありますが、かなり面倒くさいので、お薦めしません。

使わせていただいたアイテム
1. Urban Future 3
2. Nylyssa for G3/G8
3. Hot Jumpsuit
4. Melite Hair
5. Assasin moves
6. サウンド 甘茶の音楽工房さんの「聖戦」
7. 編集と出力  CyberLink PowerDirector 15 Ultra

c?ro=1&act=rss&output=no&id=1833890&name=tsukitaku&pid=51901811
«前へ