大きくする 標準 小さくする

月川拓海の世界 2018/1/5

映画「君の名は。」を見て

 written by 月川拓海 投稿日時:2018/01/05(金) 23:20

録画しておいた映画「君の名は。」を見ました。

背景映像がとても美しく、ストーリーもちゃんとしていて、見ごたえがありました。

男女の体が入れ替わったり、タイムリープしたり、昔の記憶がなくなっても巡り合ってまた恋に落ちるといった設定は、昔からあるのですが、新鮮なものとして若者向けにアピールできた製作者の力技はすごいと思いました。

去年の夏に放送された映画「心が叫びたがっているんだ」では、ヒロインがトラウマを克服するのを手伝ってくれた大好きな彼氏に勇気を出して好きだと告白したのに、ふられてしまうという後味の悪さが残りましたが、「君の名は。」では、きちんと観客の要求している着地点に到達してくれたので、よかったと思います。

それにしても、主人公たちはまだ若いうちに再会できてよかったですね。

今日の絵は、老人の再会シーンを iClone 7で作ってみました。

                     あんたはんの名前は?
 
君の名は
c?ro=1&act=rss&output=no&id=1833890&name=tsukitaku&pid=51904918