大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログ
  • Deep Dreamの人工知能に描いてもらった悪夢画像を集めて動画にしてみました

この記事を書いたメンバー

月川拓海の世界

Deep Dreamの人工知能に描いてもらった悪夢画像を集めて動画にしてみました

投稿日時:2017/01/19(木) 17:58rss

Deep Dreamの人工知能に描いてもらった悪夢画像を集めて動画にしてみました。

クリエイターの吉井 宏さんが悪夢を生成させる「コツっぽいもの」として「ゴチャゴチャとした木や不定形の雲や影などのほうがだんぜん面白くなる。」と書いておられた通り、悪夢は水、空、雲、影などに高頻度で生成されます。何も描いていない無地の画像にも生成されます。

生成される悪夢は、木や建物っぽい何かの他に、哺乳類や両生類、爬虫類、鳥類、それから虫っぽい何かによって形つくられ、動物っぽいものが合体して現れることで気持ち悪さが生じます。気持ち悪いものは好きではないので、動画にはあまり入れませんでした。

Deep Dreamは非常に面白いし、綺麗な画像もつくれるので、今後も続けていくつもりですが、花や木や幾何学模様などの「美夢バージョン」もつくってほしいと強く思いました。夢のタイプにユーザー自身が選んだ画像を指定することはできるのですが、生成される生き物の種類は同じでした。これは人工知能に記憶させた画像の偏りによるものと思います。

Deep Dreamファンを更に広め、継続して利用する人が増えるようにするためには、人工知能をさらに進化させることも必要だと思いました。

サウンドは、甘茶の音楽工房さんの「幽谷の月」を使わせていただきました。
編集と出力は、CyberLink PowerDirector 14 Ultraで行っています。 

動画の下に、ドローンによる空撮写真、海遊館の大型水槽の写真、清凉寺の池の写真をのっけておきました。これらは悪夢の元画像にしたものです。元画像には全く見られない絵が生成されるのは、本当に不思議ですね。
_
★雪34の_
★P1030963の_
★P1030783の
c?ro=1&act=rss&output=no&id=1833890&name=tsukitaku&pid=51894902
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:Deep Dreamの人工知能に描いてもらった悪夢画像を集めて動画にしてみました

(ブログタイトル:月川拓海の世界)

トラックバック一覧