大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログ
  • 「精霊の守り人」の新シリーズ「悲しき破壊神」が終わりました

この記事を書いたメンバー

月川拓海の世界

「精霊の守り人」の新シリーズ「悲しき破壊神」が終わりました

投稿日時:2017/03/26(日) 22:10rss

綾瀬はるかさん主演のドラマ「NHK放送90年大河ファンタジー 精霊の守り人」の新シリーズ「悲しき破壊神」が終わりました。

アジアンテイストなファンタジー世界がとても美しく、大好きなドラマでした。

アニメ版も全部見たので、足掛け3年にわたる実写版も最後まで全部見るつもりです。次回は今年の11月から始まるそうです。とても待ち遠しいです。

壮大な物語世界の中の自然、宮殿、市場、美しい人々、衣装、アクションシーンなど、すべてが素晴らしかったです。特にバルサとチャグムが好きでした。ただ、アスラはあのまま商人の家に置いておいて身の危険はないのかなと心配です。

視聴率はあまりよくなかったようですが、質の高い作品なので、後世に残ると思います。

今日の絵は、女格闘家が道場の中で空手の演技をしているシーンです。Daz StudioのIrayレンダリングです。現在、このシーンの短い動画を作成中で、明日中にはレンダリングが終わっていると思います。おっと、髪の毛がピカピカに光ってますね。これはまずいですが、もうレンダリングを開始してから5時間も経っているので、このままいきます。

使わせていただいたアイテム
1. SaSi Maeko
2. Anjiru
3. Dojo
                      女格闘家
 
Maeko_Karate216-1の c?ro=1&act=rss&output=no&id=1833890&name=tsukitaku&pid=51897004
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:「精霊の守り人」の新シリーズ「悲しき破壊神」が終わりました

(ブログタイトル:月川拓海の世界)

トラックバック一覧