大きくする 標準 小さくする

この記事を書いたメンバー

月川拓海の世界

ZBrushでGenesis 3 Femaleを加工するのが楽しいです

投稿日時:2017/07/21(金) 22:41rss

ZBrushでGenesis 3 Female(G3F)を加工するのがメチャ楽しいです。
ハマってしまいました。

今日はMei Lin7を和風美人に変身させようと頑張ってみました。
Mei Linの顔のサイドをスリムにして、鼻を少し高くし、目を大きくしました。悩んだ部分は肌のテクスチャで、今回は別のG3Fの肌テクスチャを貼り付けました。

一からキャラクターをつくるのと違って、ボーンやウエイトマップは元のキャラクターのものを利用できるので、加工後30分くらいでiCloneで動かして遊べます。

30分のうち約23分は、Fbx形式での出力時間です。以前はエクスポート時間を短縮するために、DAZ StudioのTimelineのFPS設定を30→1にしていましたが、これではエラーになったり、出力できてもFacial Animationが入っていなかったりするので30に戻して出力しているために時間がかかりました。あとの調整は短時間で済みました。

17.7.28(金)の補足
キャラクターや服によっては、この現象は起きず、DAZ StudioのTimelineのFPS設定を30→1にしてもちゃんと移植できるものが多いです。


ただ、今回はG2Fの振袖を無理やりG3Fに着せているので、ウエイトマップがおかしくなってしまったのか、動かすと膝のあたりに袖が引っ張られて変な動きになってしまいました。袖のウエイトマップを塗り直さないと上手く踊らせることができないので、明日、塗り直そうと思っています。

今日の月川の絵は、Mei Lin 7をZBrushで加工してiCloneに移植したキャラクターで、iCloneでレンダリングしています。

使わせていただいたアイテム
1. Mei Lin 7
2. Fujikoさんの花魁ヘア2
3. Furisode Genesis 2 Female(s)

   上はオリジナルのMei Lin 7で、下はこれをZBrushで加工したキャラクター
 
daz3d_mei-lin-7_
★Meeei Lin_加工Global c?ro=1&act=rss&output=no&id=1833890&name=tsukitaku&pid=51900414
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:ZBrushでGenesis 3 Femaleを加工するのが楽しいです

(ブログタイトル:月川拓海の世界)

トラックバック一覧