大きくする 標準 小さくする

この記事を書いたメンバー

月川拓海の世界

Renderosityの2017 Halloween Contestの発表

投稿日時:2017/11/02(木) 21:32rss

Renderosityの 2017 Halloween ContestのAnimation Categoryの発表がありました。

コンテストの締め切り日が当初10月13日(金)でしたが、16日(月)に延長されたので、月川も急遽制作して応募しましたが、ダメでした。

エロ、グロ、ホラー、バイオレンスは大嫌いなので、このコンテストに応募する気は全くなかったのですが、10月12日にアニメーション部門の応募作品を見たら、3作品しかなかったので、応募すれば選外佳作(100ドル相当のRenderosity製品が贈呈される)に選ばれるかもしれないと思って、iClone 7で約3日で作りました。

ホラーは嫌いなので、騎馬武者が黄泉の国へ連れ去られた娘を奪還する物語にしました。
しかし、結局のところ、締め切り日までに13作品が投稿され、「Generation Horror Wars」というテーマにふさわしい、ホラーらしい怖い作品が選ばれ、ホラーらしくない月川の作品は選ばれませんでした。

月川の作品のテーマは、「Generation Horror Wars」と言うよりは、生者と死者との間の戦いと言った方がいいかもしれません。騎馬武者が強すぎて戦いになっていないし、全然怖くありません。
ホラーっぽい要素といえば、骸骨が出てくるというだけです。これでは選外佳作も無理な訳です。

使わせていただいたアイテム
1. BJD Type2
2. Furisode Genesis
3. Eastern Temple
4. Kibamusha for Genesis 2 Male(s) and DAZ Horse 2
5. Evil Force Theme Pack
6. サウンド 甘茶の音楽工房さんの「幕末舞曲~戦~」
7. 編集と出力  CyberLink PowerDirector 17 Ultra

c?ro=1&act=rss&output=no&id=1833890&name=tsukitaku&pid=51903163
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:Renderosityの2017 Halloween Contestの発表

(ブログタイトル:月川拓海の世界)

トラックバック一覧