大きくする 標準 小さくする

ジェシーの創作 ブログテーマ:フィギュア(アバター)化

なんとなく作ってみたモデル

 written by ジェシー [フィギュア(アバター)化] 投稿日時:2017/07/17(月) 01:38




modo で 適当にオブジェクト作っていたら
なにか生き物できたの ファー処理でレンダリング





せっかく作ったから
DAZ で ボーン関係設定して フィギュア化しました。




この生き物 何につかうか 不明ですが
1枚の四角いポリゴン板から 気付いたらこんな形になるのですから
モデリングは奥が深いな~と思います。

 

DAZ人体系モデルの簡易セットアップ 3 UV移植編

 written by ジェシー [フィギュア(アバター)化] 投稿日時:2017/03/11(土) 18:00

コンニャクマンのUVが滅茶苦茶でした。
各手足のマップスケールが・



モデリングソフトで
オリジナルのコンニャクマンOBJでUVマップを修正



DAZのコンニャクマンに UVセット Load UV set で 先のUV展開したOBJを呼び
チャンネル名を任意で入力




コンニャクマンのsurface のマテリアル UV set に追加したチャンネルに
変更




UVが反映された



iCloneでコンニャクマンをミラーマンへ!キラリ

DAZ人体系モデルの簡易セットアップ 2 モーフ化編

 written by ジェシー [フィギュア(アバター)化] 投稿日時:2017/03/03(金) 06:49

前回 コンニャクマンを
フィギュア化しましたが 今回はコンニャクマンの体型を変更したフィギュアにします。

モデリングソフトでコンニャクマンobjを左右対称に こんな 体型にしました。by modo
->このobjをmf1.objにします。
コンニャクマンobj上書きや メッシュの削除はしないよう、あくまでポリゴン位置を変化させること




DAZでコンニャクマンのフィギュアー>選択した状態で
モーフローダープロ Morph loadder pro を起動して
choose モーフパス よりmf1.obj 選択





パラメータにモーフが埋め込まれました
Morph > mf1のスライダが登場


mf1のスライダ変えると 変形します。



ただし ボーンが メッシュと一致していません!極端のメッシュサイズ変化の場合



ジョイント エディッタツール で3dビュー上 右クリックメニューで
edit > Adust Regging To Shape  実行



メッシュとボーンが一致しました。





ハイ ポーズ

DAZ人体系モデルの簡易セットアップ

 written by ジェシー [フィギュア(アバター)化] 投稿日時:2017/03/01(水) 19:29


DAZで
人体モデル(有機体系)を
Genesisソースでセットアップしてみます。


単純なモデルを Genesisiをバックグラウンドにして作りました by modo

モデルは コンニャクマンと名付けます。 コンニャクマンをobjで書き出しまーす




DAZ上でコンニャクマンobjをインポート





さらに、コンテンツライブラリからGenesisを追加




TransferUtilityで
ソース genesis  ターゲットをコンニャクマン(画像上はdammyGa) で

genesis情報をコンニャクマンに移行




Genesisを消して
ボーン表示すると コンニャクマンはgenesisボーンの構造になっています





ウェイトマップに切り替えると genesisウェイトが割り当てされます。
形状が完全一致していないので 余分なウェイト部は ブラシツールで消したり
滑らかにします。 余分なボーンとウェイトがあれば消します。





DAZのポーズ集から
コンニャクマンの ハイっポーズ!