大きくする 標準 小さくする

月川拓海の世界 2018/8

<<前へ

「ちびまる子ちゃん」の作者のさくらももこさんが亡くなられてショックです

 written by 月川拓海 投稿日時:2018/08/27(月) 23:02

「ちびまる子ちゃん」の作者のさくらももこさんが、乳がんのため、15日に亡くなられたという訃報にショックを受けました。「ちびまる子ちゃん」は、ほぼ毎週見ています。53歳で亡くなるなんて早すぎます。残念でなりません。

さくらももこさんのエッセーも面白かったです。清水の町を舞台にした、あの平和で楽しい世界を愛してやみません。「ちびまる子ちゃん」の放送は、今後も変わらず続けられるそうです。作者が亡くなった後も、まる子ちゃんたちは永遠に生き続けるのです。でも、もうさくらさん自身の新しいお話は見ることができないと思うと、とても悲しいです。

まる子ちゃんのお姉ちゃん役の声優の水谷優子さんが、ついこの前、乳がんのため51歳で亡くなられたばかりでした。お二人のご冥福をお祈りいたします。
ジャンバースカート

DAZベンダーへの道 (11)

 written by 月川拓海 投稿日時:2018/08/24(金) 21:24

Skin Builder 8 for Genesis 8 Female(s)の使い方は、Skin Builder 3 for Genesis 3 Female(s)とほとんど同じなので、使いやすいです。

しかし、肌や目のテクスチャを思い通りに作るには、お絵描きソフトの助けがいります。肌はピクスドールのように透明感があって、濃いファウンデーションを塗ったように均一なのが好みで、目は2色ではなく、何色も入れたいからです。どうすれば売れるかは二の次、三の次で、自分好みのキャラクターつくりを突き進んでいます。

テクスチャに関しては、5種類くらいずつ、肌色、眉毛、睫毛、目、唇、メイクアップを変えたものを準備中です。自分でつくったテクスチャでも、Skin Builder 8を通すと見事にバンプなどもつくって書き出してくれるのでSkin Builder 8は非常に優れたプラグインです。

体型はZBrushだけで加工すると衣装がフィットしなくなるので、Growing Up for Genesis 8 Female(s)で変化させました。

この体型変化に関しても、Riko!Head Apply, Riko!Head REM, Riko Body 01 Apply, Riko Body 02 Apply,
Riko Body 03 Apply, Riko Body 04 Apply, Riko Body 05 Apply, Riko Body REMというモーフをつくる予定です。
どうやってつくるのかは勉強中です。さらにアイテムの梱包(Packaging)についてもボツボツ調べています。

プロモ用の画像もつくらないといけないし、Read Meなんかも書かないといけません。初めて挑戦することが多いので、なんだか面倒くさいです。1か月以上かかりそうな気がします。気分転換にiCloneで動画をつくりつつ、ノロノロとDAZベンダーへの道を這っていきます。

今日の月川の絵は、プロモ風のちょっと凝った絵と、5種類の体型をレンダリングしたものです。

                ギリシャの女神風のRiko

★Riko11ギリシャ女神風2
                      Growing Up

★水着5人

DAZベンダーへの道 (10)

 written by 月川拓海 投稿日時:2018/08/18(土) 23:16

Skin Builder 8 for Genesis 8 Female(s)を買いました。

そもそもSkin Builder 3 for Genesis 3 Female(s)もまだ数回しか使ったことがないので、なかなか思い通りのテクスチャができません。
Sukin Builder8

Skin Builder 3 for Genesis 3 Female(s) の使い方というサイトを参考にさせていただいて勉強中です。

Skin Builder 3 for Genesis 3 Female(s)の使い方については、動画もあったので、下に貼り付けさせていただきました。


Aiko8の加工キャラクターでもう1本動画をつくってみました

 written by 月川拓海 投稿日時:2018/08/15(水) 22:19

Genesis 8 FemaleのAiko 8をZBrushで加工したキャラクターを使って、歌舞伎町一番街で水鉄砲を撃つ少女の動画をiClone 7でつくりました。
このキャラクターは、3日前にアップした着物少女と同じキャラクターですが、化粧を変えました。
後半はCyberLink ColorDirector 6でToonレンダリング風に加工しました。

使わせていただいたアイテム
1. Aiko 8 Pro Bundle
2. Bounty Huntress Outfit for Genesis 8 Female(s)
3. Melite Hair
4. Japanese Alley
5. サウンド 音楽の卵さんの「マシュマロ」
6. 編集と出力 CyberLink PowerDirector 16 Ultra  

   

Aiko8の加工キャラクターで動画をつくってみました

 written by 月川拓海 投稿日時:2018/08/12(日) 21:45

Genesis 8 FemaleのAiko 8をZBrushで加工したキャラクターを使った動画をiClone 7でつくりました。
後半はCyberLink ColorDirector 6でToonレンダリング風に加工しました。

キャラクターの名前がまだ決まりません。最近は、Marine(真凛)ちゃんにしようかなと思ったりしています。

この動画で使った着物はG2F用で、着せられることは着せられるのですが、袖を綺麗に揺らせることはできません。
袖の下がキャラクターの腰当たりに引っ張られるのです。ウエイトマップを塗り直そうとしましたが、上手くいきません。袖を綺麗に揺らせることができるようになるのは、いつの日になることでしょうか(遠い目)。

使わせていただいたアイテム
1. Aiko 8 Pro Bundle
2. Mei Lin 6 Geisha Bundle
3. MIKO Hair
4. サウンド 音楽の卵さんの「raina」
5. 編集と出力 CyberLink PowerDirector 16 Ultra 

«前へ